Florence GardenFlorence Garden

神奈川・東京で「住みがい」のある注文住宅「陽があたり風が通る地下室」や「四季を感じる庭」のある暮らしを提供するフローレンスガーデン

Feature / フローレンスガーデンの家づくりFeature / フローレンスガーデンの家づくり

INDEXに戻る

いつまでも変わらない価値

フローレンスガーデンは、建物のデザインだけでなく、
街並みと建物を美しく調和させるトータルなデザインを、お客さまにご提案したいと考えています。
お客さまの美意識を紐解きながら、将来にわたり高く評価されるデザインを完成させる。
街並みに調和する豊かな表情をもった美しい家を、お客さまと一緒に考えていきます。

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

資産価値がずっと続く住まいを建てるために大切なこと

資産価値がつづく住まいとは、将来においても「高く評価される家」のことです。
フローレンスガーデンが、より高い性能、長く使える素材、美しいデザインにこだわるのは、
お客さまの将来も見つめていきたいからです。

時が経つにつれ趣を醸し出す、自然素材を使った家づくり

image

  • 「自然素材」って、私たちの五感に優しく語りかけてくれると思いませんか?
    木の香、土の癒し、石の肌触り、レンガの温かみ。目で見て、触れて、香りを愉しむ──
    家に帰ってきた喜びを全身で感じられる素材たちは、
    住む人に安らぎをもたらしてくれます。それが、フローレンスガーデンが大切にしている家づくりです。
    ご家族との至福のひとときは、素材によってもっと豊かな時間となることでしょう。

  • レンガ
  • レンガ

    デンマーク「コペンハーゲン」、オランダ「アムステルダム」、イタリア「フィレンツェ」──。ヨーロッパの住宅街は、レンガ造りの佇まいが美しい町並みを今に伝えています。100年以上の時が育むクラシカルな佇まい。レンガの外壁が醸し出す独特の世界観は、町ゆく人の目も魅了し続けます。良質で粘着性の高い粘度を使用し、丹念に焼き上げられたレンガは、耐熱性、保湿性、断熱性、耐水性、耐摩耗性などに優れるという特性。長い時を経ても変わらぬ価値を保つ上、時を追うにつれ味わい深い風合いを創り上げます。

  • 塗り壁

    古くから城郭や土蔵などに用いられてきた漆喰の塗り壁。壁の表面は、平滑で、日本が誇る凛とし清楚な表情にしつらえることができます。その優美な風合いもさることながら、多孔質な石灰岩を原料とすることで呼吸をし、調湿性に優れているところも大きな特徴。フローレンスガーデンでは、石灰にマグマが成分と鳴った特殊な土「シラス」を加えた商品や、「赤卵の殻」を粉末状にしたものを加えた環境にやさしい商品を採用しています。

  • 塗り壁
  • 無垢材
  • 無垢材

    無垢材とはその名の通り、混じり物がない「無垢な素材」のこと。その木が持つ香りや肌触りもありますが、柄・ふし・割れ・そりもそのひとつ。だからこそ、自然が持つ本来の姿に触れることができるのも喜びにつながることでしょう。季節ごとの室内の快適性や、入った瞬間にふわりと香るにおい、素足に触れたときの感触は無垢だから感じられる恵み。その上、年月が経過するにつれ高級な骨董品のように、熟成を感じさせる色の変化も無垢材ならではの味わいです。日々の中でメンテナンスをしていただくことで木も成熟していき、さらに“素材と暮らす”という愛着を感じることができることでしょう。

  • オリジナル無垢ドア

    フローレンスガーデンでは、空間のポイントにもなるドアにも無垢の素材を採用しています。ドアに使用する樹種や色によって空間の印象は大きく変化するため、オリジナルの無垢ドアをご用意しました。パイン材やアルダー材など、豊富なバリエーションの中から空間に適した材質をお選びいただけます。

  • オリジナル無垢ドア
  • 無垢扉キッチン
  • 無垢扉キッチン

    キッチンにも「無垢材を使って統一感のあるデザインにしたい」というご希望にも応えられるよう、オリジナル無垢扉キッチンをご用意しています。キッチン一体型リビングなど、フローリングや壁と一体感のある空間演出にすることは憧れのひとつ。その理想を叶えるよう、細かな部分にまで丁寧なしつらえを施しています。

  • backback